自動車保険の補償内容

事故諸費用特約

 

自動車保険には事故の際の様々な費用について基本契約では補償できないところの諸費用について、特約によって補償されています。

その様々な特約についてご説明いたします。

ロードサービス

ロードサービスは特約ではありませんが、事故のときに役立つサービスとしてご紹介します。

ロードサービスは自動車が動かなくなってしまったときのレッカーサービスを含めて様々なサービスをおこなってくれます。

一例をあげると、 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

車両保険

 

自動車保険の補償の中で一番保険料が高いのが車両保険です。

この車両保険をしっかりと理解すると、あなたに合う車両保険を選ぶことができます。

そうすることで、保険料の無駄は省き保険料の節約につながりますのでしっかりと理解しましょう。

車両保険とは

車両保険とは、保険に入っている車を運転している時に事故に遭い、その車自体の修理が必要になった時にその修理代を補償してくれる保険です。

例えば自損事故の場合は、誰も賠償してくれる人がいないため、自分で修理をしなければなりませんし、廃車にしてしまった時は新しい車を購入しないといけません。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

対人賠償保険

 

自動車保険のメインの補償である対人賠償保険と対物賠償保険。

ある意味自動車保険で絶対に加入しないといけないのは、この賠償保険と人身傷害のみ入っていれば人生を変えてしまうようなことにはならないでしょう。

それぐらい高額になる分野ですし、この2つに関しては絶対に無制限で加入すべきです。

その中で、対人賠償責任保険についてお話しします。

対人賠償保険とは

対人賠償保険とは自動車事故において、あなたが運転している車が車や歩行者にぶつかり、相手に怪我をさせてしまったり、死亡させてしまった際に、あなたにかわってその治療費などの賠償を行ってくれる保険です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

対物賠償保険

 

自動車保険の中でもメインの補償である、賠償保険。

その中の対物賠償保険についてのお話しです。

対物賠償保険について

対物賠償保険は、あなたが自動車で事故をした際に、ぶつけてこわしてしまった自動車や建物などの物を修理する費用をあなたにかわって保険で賠償をするものです。

例えば、自動車同士の事故での相手の車を修理する費用が一番想像しやすいと思いますが、それ以外にも、建物に突っ込んだときのその建物の修繕費用や、信号機やガードレールなどの修理費用もでます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

搭乗者傷害保険について

 

搭乗者傷害保険は自動車に乗っている時に事故に遭った場合、相手の車に乗っている人は対人賠償保険で保険金がおりますが、自分の車に乗っている家族は出ません。

そんな時に自分の車に乗っている人のための保険です。

搭乗者障害保険とは

搭乗者傷害保険は自動車を運転していて、事故に遭った場合にその怪我による通院や入院の日数や後遺障害、そして生死によって定額が補償される保険です。

保険金が支払われる項目としては通院の日額5000円であったり、入院の日額で5000円であったり、後遺障害は後遺障害の等級に応じて支払われる金額が決まっています。搭乗者傷害保険金額の何%かが決まっているという形です。

保険金が下りる対象の人は、その事故の当時、その車に乗っていた全員です。

その一人一人に対して、保険金額の日額などの保険金がおりるようになっています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

無保険者傷害保険

 

無保険者傷害保険というのは、事故の相手が無保険者の場合に役に立つ保険です。

「そんな今時保険に入っていない人なんかいるの?」

それがいるんです。ごく少数ですがまだいます。実際にそういう事故は起きています。

無保険者傷害補償保険とは

無保険者傷害補償保険とは、事故の相手が無保険だった場合に、その事故相手に変わってあなたの怪我に治療費などを支払ってくれる保険です。

その補償の範囲は、怪我の通院の治療費や入院費。そしてその怪我で仕事ができなかった期間の給料や収入。

そして万が一なくなってしまった場合でも、あなたが生涯稼いだでありう賃金も補償してくれます。

事故の相手が無保険者であった場合でも、相手がお金もちであればいくらでも治療費や請求はできますが、そんな方は間違いなく自動車保険に入っていると思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

人身傷害補償保険

 

自動車保険に加入するときに、必ず加入すべき保険の一つが「人身傷害保険」です。

自動車保険というと、「対人賠償保険」「対物賠償保険」「車両保険」の3つがメインにはなってきますが、今回紹介する「人身傷害保険」も必ず加入すべき保険といえます。

人身傷害保険とは

人身傷害保険とは、あなたが自動車事故にて、怪我をしたり死亡した場合にその怪我の通院入院費用が補償されます。

そしてさらに死亡した場合や怪我で働けなくなった場合などにはその怪我を負わなかったり、死亡しなかった場合に得られたであろう利益に関しても補償される保険です。

例えば、あなたが事故をして病院に通うことになった場合の病院の費用や入院費も出ますし、さらに怪我をしてその間に働けなかった場合の給料の補償、そして万が一亡くなった場合にはこれから先に得られたであろう収入についても補償されます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0