アメリカンホーム保険

アメリカンホーム保険の会社情報

会社名:アメリカンホーム医療・損害保険株式会社

本社所在地:東京都港区虎ノ門四丁目3番20号

設立:1960年 (米国では1899年)

アメリカンホーム保険の特徴

アメリカンホーム医療・損害保険株式会社は(以下 アメリカンホーム保険)はアメリカの保険会社でいわゆる外資系保険会社です。

日本でのブランド名は「アメリカンホーム保険」や「アメリカンホームダイレクト」としておなじみですね。

保険の通販が解禁されて以降は自動車保険やがん保険をCMで流して、あなたも目にしたことがあるのではないでしょうか?あの電話を持っているポーズをしながらテンテレテンというメロディを口ずさむCMです。

ダイレクト自動車保険としてはソニー損保ともに初期段階から参入して、テレビCMも流していたので非常に有名な会社ですね。

アメリカンホーム保険の特徴はコールセンターであなたの専任のオペレーターがついて対応してくれること。

そして保険加入者のために専門の保険が用意しれていることです。

例えば持病を持っていても入れる医療保険や、ガンになった時専用のいわゆるガン保険を始めたのもアメリカンホーム保険です。

「リスク細分型の保険」がアメリカンホーム保険の特徴であり強みですね。

このリスク細分型の考え方がそのまま自動車保険にも生かされて、リスク細分型自動車保険にもなっています。

保険事業とは少し離れた分野にはなりますが、自閉症や小児がんの子供たちにキッザニアを貸し切って招待したり、動物園に簡単に行けない子供たちに移動型動物園などの運営もしています。

アメリカンホーム保険の自動車保険

アメリカンホームダイレクトはダイレクト系なのでもちろん保険料は代理店系に比べて安く抑えることができます。

その中でも特筆すべきなのが、事故の際に事故の現場まで駆けつけてくれる事故現場対応サービスがあること。代理店系の保険会社では持っているサービスですが、ダイレクト系では数少ない保険会社です。

それほど事故対応に力を入れている保険会社でもあり、事故対応ではダイレクト系では有数の力を持っています。

事故対応時の満足度調査で、満足もしくはやや満足と答えた人が全体の92.7%で9割以上の方が満足しているという結果が出ています。

そしてもうひとつの特徴がリスク細分型の自動車保険について

リスク細分型の自動車保険を始めたのはアメリカンホーム保険です。細かいところまで保険加入者に合わせて、保険を組み立てていくことで無駄な保険料を取らずに、保険料を安くすることができます。

走行距離に合わせた保険料

自動車保険では日本では昔から年齢や車種や補償内容などによって保険料が決まっていました。

ただ年間走行距離が多い人と少ない人がいる。走る量が少なければ事故に遭う可能性も低いのになぜだか一律の保険料。そこでアメリカンホームでは走行距離によって、保険料が変わるシステムを導入して走行距離にあわせて保険料がやすくなるようになっています。

事故時の対応力

対応はもちろん365日24時間対応。

交通事故に遭った際に、アメリカンホーム保険では事故当日に初期対応を全て済ませます。

内容は下記の通り。

  • 事故受付後の打ち合わせ
  • 事故解決までの流れの説明
  • 相手型への連絡
  • 事故中の代車の手配
  • 修理工場の手配と連絡
  • 病院への対応

など、以上のことを当日に済ませてくれます。

まず事故をした時は想像以上に気が動転していますし、当事者はこれからどうやってなにをすればいいのかがわかりません。そこに対してもなにをすればいいのか、しっかりと電話で対応してくれます。

ロードサービスの拠点も9600箇所あり、レッカーの手配もすぐ駆けつけてくれるので安心ですね。

ロードサービスはガス欠やキー閉じ込み、パンクやバッテリー上がりにももちろん対応してくれます。

遠方の場合の宿泊費用や帰りの交通費までしっかりと補償されます。

リスク細分型自動車保険

保険加入者のリスクに合わせて保険内容を細かく設定できるというのがリスク細分型の自動車保険。

例えば、前述している走行距離に合わせた自動車保険もそうですし、車両保険についても他の保険会社で選べるのは「一般車両」もしくは「車対車+A」という二つです。

アメリカンホーム保険の場合は上記の2つに加えて「一般車両ワイド」という選択があり、事故時の自分の台車の費用や、臨時の宿泊や帰宅の費用、行く予定だったチケットのキャンセル費用まで補償してくれる車両保険を選べます。

人によって様々な要望があるので、例えば代車は普段から車を使わないからいらない場合は、一般車両にすれば保険料が抑えられます

アメリカンホーム保険の口コミ

  • アメリカンホームダイレクトでは走行距離によって保険料が変わるので、ほとんど自動車を使わない私にとって非常に助かりました。
  • 初めての事故で人に怪我をさせてしまい、本当に気が動転していてなにから手をつけていいかがわからなくて、不安で仕方なかったです。そんなときに担当者が現場にかけつけてくれたおかげで、落ち着くことができました。そこからはその担当者の方に言われたことをするだけでよかったです。
    誰かが来てくれるだけでこんなにも安心できるとは思ってませんでした。これからも自動車保険はアメリカンホームダイレクトにしようと思います。

アメリカンホーム保険の保険のサービス

  • 自動車保険
  • 医療保険
  • 火災保険
  • 傷害保険
  • 50代からの医療保険
無料で教える!自動車保険を安くする5つの方法とは?
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加